人気ブログランキング |

10/22(金)

今池まつりの決算、僕の仕事がやっと終わった。めんどくさいお金の仕事も、ちゃんとやんなきゃ楽しいことはやれまへん。
 ライブは内田勘太郎(vo.g)ゲスト:木村充揮(vo.g)。決まったときからエライコッチャである。昨年、磔磔でのアリカンに木村三が飛び入りした以外、98年の解散以来出、初の共演となる二人なのだ。久々の共演ともなると、普通はうまくいかないかもしれないという懸念も有るはずなのだが、この二人に関しては、うまくいかない光景など全く思いつかないのだ。探り合うように始まった一曲目から、スゥ〜と二人の空気になって、一番後ろで見ていたダイアモンドホールの加藤と。「やっぱり、いいねぇ」と頷きあう。
 勘太郎のギターは、ある時は歌に寄り添い、ある時は軌道から外れるようにやんちゃんに暴れ回る。歌が木村だから安心して何でも出来るように見受けられた。木村の歌も、いつもに増して存在感のかたまりのよう。二人揃った姿は、やはり、日本の宝である。新曲が有ったのもよかったなぁ。
 実はこの企画が決まった裏には、三宅伸治さんの配慮があるんだよね。その伸ちゃん、わざわざ東京から駆けつけてくれました。終わってからもみんなで呑んで、幸せな一夜。そして、伸ちゃんと、ちょっとした悪だくみ。ないしょ、ないしょ。
by ahoinu_diary | 2010-10-25 19:13 | 2010.10