人気ブログランキング |

カテゴリ:2014.04( 22 )

4/30(水)

「Hot Tuna Acoustic Japan Tour!」[ヨーマ・コーコネン & ジャック・キャサディ]。そもそも、Hot Tunaというのは、ジェファーソン・エアプレインのギタリストであるヨーマ・コウコネンとベーシストであるジャック・キャサディがブルースを演奏するために作ったバンドだったそうである。僕は今までほとんど聴いた事が無かった。ヨーマ・コーコネンは、カントリーブルースを基調としながらも、モダンな感覚も取り入れ、非常にきっちりしたプレイで、一人で出来上がっている感じ。インパクトの有るギターと、しっかり身に付いた歌を聞かせてくれた。ジャック・キャサディの方が、むしろそれに乗っかって自由に動く。印象的なフレーズで、曲のムードを一変させたりもする。僕はサイケデリック・ロックというものをほとんど知らないが、ひょっとしてあれが、サイケという事なのかいな。今度、津山篤さんに会ったら聞いてみよう。
by ahoinu_diary | 2014-05-08 20:24 | 2014.04

4/29(火)

「シカラムータ結成20周年スペシャルツアー」ということで、メンバーが入れ替わった新生シカラムータのお目見えである。メンバーは、大熊ワタル(cl.etc)北陽一郎(tp)佐藤芳明(acc)桜井芳樹(g)関島岳郎(tuba.etc)ギデオン・ジュークス(tuba)吉田達也(ds)こぐれみわぞう(チンドン)といった感じ。おっ!ツインチューバかよっ!とまず思う。ステージのレイアウトがどうなっているかというと、後ろ中央にドラムが有って、その両側をチューバが挟むように陣取る。そして、実際演奏が始まると、やはりバンドの推進力はツインチューバなのであった。ワンステージ目の途中、ステージ脇のトイレ入り口にしゃがんで聴いていたのだが、そこは、左耳の1m横にLOWスピーカーが有るのであった。耳元のツインチューバは絶大なファンクネスを体全体に浴びせて来る。両翼にばかでかいエンジンを積み込んだ大型戦闘機が客席に向かって突っ込んで来るみたいだ。これはカッコいいぞ!!しびれました。新装開店のシカラムータは、全台大解放じゃ!!
by ahoinu_diary | 2014-05-08 20:24 | 2014.04

4/27(日)

今池にドンキホーテが出来るというので、とにもかくにも客が来てにぎやかになるねという反面、ガラの悪い変な奴らが来て大変になると言う意見もあちこちで聞く。警察からも商店街に防犯カメラの話がきたりしてるようだけど、ドンキの客って、そんなにガラ悪いかぁ??別に普通の奴等じゃないかと思うけどなぁ・・・。僕にとっては、パソコン仕事の合間にパトロールに行けるいい場所が出来て嬉しいばっかりです。5/3開店みたい。
by ahoinu_diary | 2014-05-08 20:23 | 2014.04

4/26(土)

高橋香織・KAO'S M-UNIQUE[高橋香織(vln)村田陽一(tb)久米大作(key)鈴木よしひさ(g)バカボン鈴木(b)仙波清彦(ds)ジャイアン谷口(per)]。蒼々たるメンバーです!もう少しコンパクトにきっちりした演奏を想像していたら、2ステージ目なんて全員ゴリゴリでドシャメシャの容赦ない演奏を展開。こりゃ、酒が進みますぜっ!!
by ahoinu_diary | 2014-04-27 21:04 | 2014.04

4/25(金)

ドラゴンズファンの間では、「岩瀬劇場」という言葉が有る。1〜2点リードで最終回のマウンドに立った岩瀬が、自らランナーを出しピンチを演出して、我々の心臓を縮み上げる現象の事をそう呼ぶのだ。ええかげんにしてくれよう!!岩瀬は投球の間合いが短いので、観ているといとも簡単に撃たれちゃう様に感じるんだよね。最終的に何とかするイメージは有るんですが・・・・。
 前回から3人になったズクナシ。いずれまたメンバーを増やすことになるのかもしれないが、今のトリオの時期は、きっといいステップになるんじゃないかと思うなぁ。いい感じなんだよね。
by ahoinu_diary | 2014-04-27 21:04 | 2014.04

4/24(木)

ハッチハッチェルオーケストラは、前回とメンバーが少し変わっていてスティールドラムの女の子が入っていた。メンバーは結構流動的なのかなぁ。
それを観に来ていた、以前「ちくさ座」のスタッフをやっていたミミパンが、今池に移住して来る計画が有るらしい。ぴあの小島もやって来るし、当店スタッフのサキも引っ越して来る。みんな、晴れて「特別自治区今池」の住人じゃぁ!!
by ahoinu_diary | 2014-04-27 21:03 | 2014.04

4/23(水)

ボントンルレは、快調にゴリゴリで、気持ちいい。お客さんに、彫金をやっている女の子がいて、ドラゴンズのCDマークのネックレスを作ってもらっていたのが、出来上がって来た。小振りで軽いので気にならなくてとてもいい。
by ahoinu_diary | 2014-04-27 21:03 | 2014.04

4/22(火)

ジェイルハウスの小早川から電話が有り、打ち合わせで外へ出る。dadaという少し前に出来た飲み屋で一杯。打ち合わせは5分で終わり、小早川が「全然話しが違うんですが・・・・」と言い出して、完全に呑みに突入する。ズルズルと呑んで、ロカビリーにやたら詳しい男が今池に出した「ブギーディーブー」という店へ繰り出す。店主と3人でビュルビュルと呑む。いい加減ヨッパラって、得三へ戻ろうと歩いていたら「ワイルドハニー」というレコード屋から、あがた森魚さんや、得三スタッフマイのお母さんたちが出て来た所に遭遇。一緒に得三へ帰って呑む。そのあとも、じゃんじゃん呑んで、ヘロンヘロンになって帰る。このところ、呑み過ぎです。
by ahoinu_diary | 2014-04-27 21:03 | 2014.04

4/21(月)

Lovejoy[bikke(vo.g)近藤達郎(p.key)服部夏樹(g)植村昌弘(ds)かわいしのぶ(b)]。前回来たのは2009年の11月。その時は元従業員、角田健太の結婚式と重なってしまい、僕はライブを見損なっているのだった。その後、ベースの松永が亡くなってしまって活動休止状態が有ったりしたのだが、後任にかわいしのぶちゃんが決まったと知って、そりゃよかったと思ってから、始めてのTOKUZO。元より、かわいベースファンの僕は、とても楽しみにしていた。そりゃ、ところどころで松永君を思い出す場面も有るが、しのぶちゃんは、しっかりバンドの一員となっていて、新生lovejoyになっていた。みんなが凄く丁寧に、歌に添って演奏をしているのが印象的。やっぱり、いいバンドです。
 ドラムの植村昌弘さんが、TOKUZOは震災以来だと言っていたが、そういえば震災直後の、まだ東京ではガソリンもおぼつかない時期に、電車でキーボードを運んでやってきてくれたのだった。
by ahoinu_diary | 2014-04-27 21:02 | 2014.04

4/20(日)

日曜日だというのに暇ができちゃったので、本日休みのはずのバレーボールズのギター、横山に電話してみる。彼の住処が大曽根なので、大曽根まで出向いて呑む事にした。大曽根まで歩く途中、息子の鉄平も大曽根にいる事を思い出し、誘ってみる。僕と横山夫妻と鉄平という不思議な顔合わせでシンガポール料理なぞという物を食った。たわいもない話だったけど、ゆったりとした楽しい時間。本日、休養しました。
by ahoinu_diary | 2014-04-27 21:02 | 2014.04