カテゴリ:2014.05( 13 )

5/30(金)

リクオ[笹倉慎介(g,cho)椎野恭一(ds)寺岡信芳(b)宮下広輔(psg)]リクオ渾身のバンドライブだったのだが、ヤボ用で本番は聴けず。残念かつ申し訳ないことをした。用を済ませて帰って来たら、知り合いのお客さんも、本人達もとても楽しそうに飲んでおり、ライブが素晴らしかった事を感じる。
by ahoinu_diary | 2014-08-08 22:54 | 2014.05

5/29(木)

杏レラトさんの「ブラックムービー」サイトで、「black nativity」という映画を知る。ラングストン・ヒューズ原作の舞台劇を元にした、クリスマスミュージカルらしいのだが、キャストが豪華。フォレスト・ウィテカー、アンジェラ・バセットから、タイリース・ギブスン、ジェニファー・ハドソン、メアリー・J.ブライジにNasまで出ていて、監督が「プレイヤー/死の祈り (1997)」のケイシー・レモンズ!!「Nativity」とはキリスト誕生の事なのだそうで、黒いキリスト教の話なのかな。こりゃ、日本では公開されなさそうですな。DVDでいいから、なんとか!!!
 と、思っていたら、その次にマヤ・アンジェロウの訃報が載っていた。詩人であり、女優でもあり、公民権運動にも深く関与した彼女の事は、いつも気にかかりながらちゃんと調べた事がないまま訃報を聞くことになった。70歳にして初の長編映画監督となった「Doun In Delta」も、サントラは持っているものの映画は未見。こちらもDVDが出ないかなぁ。
by ahoinu_diary | 2014-08-08 22:54 | 2014.05

5/25(日)

CHICCAを観に、バレンタインドライブへ。天井が低くて、基本的に生ドラムと楽器アンプからの生音とボーカルアンプで聞くライブ。この感じは久々で、生々しくていいよね。オープンハウスのステージ前で聴くとこんな感じだったなぁ。店が縦長だったので、後ろの方で聴くとこれが、一まとまりになってもう少し一体感が有った。CHICCAの演奏は、横山のサイドギターを要に、とてもガッツのある演奏。気持ちよかったぁ!!
by ahoinu_diary | 2014-08-08 22:53 | 2014.05

5/21(水)

Numberの書評に載っていた「東京オリンピック」という本を買ってみた。1964年の東京オリンピック時は、国を挙げての大騒ぎで、新聞各紙の報道合戦で、時の文学者やらなにやら、そうそうたるメンツがオリンピック報道に華を添えていたのでありますねぇ。それらの記事をまとめたモノが、今回文庫になったという。ぱらぱらと読み始めたら、随分面白いのです。文章で言うなら、三島由紀夫がやっぱり凄いのですね。競技が有った翌朝の新聞に載った感じなので、じっくり書いた文章ではないはずなのだが、それでも素晴らしい。大江健三郎は、冷静な視点を守って書いているのですが、アフリカ人のしなやかで強靭な肉体の美しさに驚愕しております。この時、独立したばかりのアフリカの国がいくつか、オリンピックに初参加しているのだね。北朝鮮とフィリピンは、日本まで来ていていたのに開会式直前に、帰国しているのだそうだ。中国はもちろん不参加。日本に外国人なんてそうそういなかった時代なので、大量の外国人に、なんとなく浮かれている感じもよく判る。小田実だけ違うんだよね。「何でも見た」だけ有ります。
by ahoinu_diary | 2014-06-06 01:08 | 2014.05

5/20(火)

まりも/ぶちゃケッティ。ぶちゃケッティのドラム福澤君は相撲ファンで、会うと相撲の話をするのだが、ベースのなおちゅうさんも、相撲好きだと知って盛り上がる。なんでも、相撲好きが高じてお茶屋でバイトをやっていたと言う。いいねぇ!!みんなで一緒に名古屋場所を観に行こう!!!
by ahoinu_diary | 2014-06-06 01:07 | 2014.05

5/16(金)

夕べの飲酒がたたって、いたって不調な僕に、 山口洋 (HEATWAVE)さんが、ガッツの有るギターを聞かせてくれる。・・・・が、呑めん!!しまった。
by ahoinu_diary | 2014-06-06 01:07 | 2014.05

5/14(水)

大相撲は、遠藤金星!!こりゃ本格的に、今年中大関に期待しますね。野球は大野初白星。
ライブは「"Keep on Movin'!!"Tour」。ムッシュかまやつ/本夛マキ/Arisa Safu/倉井夏樹/Kathie & Keni Inoue。本夛マキちゃんが、若手を引っ張っていく感じで、たのもしいな。井上ケンちゃんは久しぶりの得三登場。変わらぬ、飄々としたステージングでリラックスした仲にも、名人芸のギター!!なんとも、ワン・アンド・オンリーの唄うギターです。

5/15(木)おおはた雄一×高田漣。昨日、ムッシュが「起用に色んな楽器をこなせる人ですねぇ」といっていた蓮君が、お父さんの曲をたくさん歌ったので、びっくりした。僕の印象では、意識的なのかどうか、お父さんのフィールドと少し距離を置いているのかなと思っていたからだ。
 終わってから、広島から来た手作りイベントをやっている人や、東京からやってきたCMディレクターの人達と朝まで過剰飲酒してしまった。
by ahoinu_diary | 2014-06-06 01:07 | 2014.05

5/12(月)

ROVO[勝井祐二(vln)山本精一(g)芳垣安洋(ds.per)岡部洋一(ds.per)原田仁(b)益子樹(syn)] 。97年に正式デビューとなっているので、17年目か??得三の一年前から有るんだね。メンバー交代が無いというのも珍しい。僕がやってるバレーボールズなんて、その間に二人死んじゃってます。
 最初は高速ダブルドラムが売りで、人力ドラムンベースなんて言われてたっけ??古い曲も、どんどんアレンジが変わってゆくので、そこも面白いのであるが、どのようにアレンジが移行してゆくのかを、打ち上げでちらっと聞いた。非常にバンドっぽいやり方だなぁ、という印象。
by ahoinu_diary | 2014-06-06 01:06 | 2014.05

5/11(日)

直枝政広×大森靖子。直前になってピアノにソウルフラワー奥野君参戦が決まり、3人でのステージ。彼が来たのはベリーナイスでしたっ!!
 大森靖子さんは、特殊なアイドルみたいでもあり、感情むき出しシンガーソングライターみたいだったり・・・。字で書くと「あ、そうですか。」みたいになっちゃいますが、実際観ると、今までの僕の知ってる音楽には、さっぱり当てはまらず当惑する。う〜ん。いろんな人がいるもんだ。
  そういえば、相撲が始まった。15日間忙しいぜ。
by ahoinu_diary | 2014-06-06 01:06 | 2014.05

5/9(金)

金子マリPresents 5th Element Will[金子マリ(vo)窪田晴男(g)北京一(vo)
大西真(b)石井為人(key)松本照夫(ds)]。森園選手は、今回欠場で、ギターは新加入の窪田晴男さん一人なのだが、さすがに窪田さんは、独自のアプローチでやってのける。素晴らしい。マリちゃんの歌は、・・・・・もう堪りませんっ!!!圧倒的です!!
先日の小川美潮携帯バンドにも感じたのだが、バンド全体に強い決意を感じるのです。
by ahoinu_diary | 2014-06-06 01:06 | 2014.05