カテゴリ:2012.07( 19 )

7/31(火)

やらなきゃ行けないことが山積みなのに、オリンピックを見てしまう。やばいなぁ・・・。でも、世界で一番を目指すような人達が、必至になってプレッシャーと戦いながらやっているのを見るのが、面白くないわけがないよね。毎日寝不足です。
 自由形100mの予選を見ていたら、負けてしまったのだが、米国黒人の選手がいた。米国黒人の水泳選手をオリンピックで見たことは無いぞ。誰も話題にしてないが、画期的な事じゃないのか??プールという場所は、同じ水に入るので、人種差別が厳しいんですよね。黒人には開かれていないスポーツなのだ。なんで話題にならないんだろう。ひょっとして、今までにもいたのかなぁ??知らなかっただけか??
[PR]
by ahoinu_diary | 2012-08-22 15:08 | 2012.07

7/30(月)

元七味唐辛子の千葉ちゃんと飲む。千葉ちゃんは化石を発掘していて、20年くらい前に、日本最古の何やらを掘り当てて新聞沙汰にまでなったが、儲かったわけではない。その千葉ちゃんによると、琵琶湖はむかし亀山のあたりまで有ったらしい。今でも日本はどんどん動いていて、所によっては、年間10㎝くらい移動するのだそうである。10年で1メートルだぜ!!
[PR]
by ahoinu_diary | 2012-08-22 15:08 | 2012.07

7/29(日)

五島良子。ファンには、待ちに待ったライブだろう。彼女のような人が、ちゃんと名古屋にいて、コンスタントに活動していてくれる状況にならないと、名古屋は充実していかないと思う。もっと気軽にやって貰えるようになるといいのにな。
 終わって客席を見ると、オープンハウスの頃からの仲間、ライターの志な子と、クロスロードの船津が飲んでいるので、僕も一緒に一杯。バカ丸出しの話で、散々盛り上がる。
[PR]
by ahoinu_diary | 2012-08-22 15:07 | 2012.07

7/27(金)

来月の9日に黒人映画講座「BLACK MOVIES joint」 chapter-4、『the BLACK POWER〜アメリカの光と影〜』公開記念〜公民権運動の歴史を辿る〜案内人:森田裕(TOKUZO)小川真一(音楽評論家)梶原寿(M.L.キング研究家)ノリ・ダ・ファンキー・シビレサス(nobody knows+)と言うのをやる。色んな映画の中の公民権運動関係の映像を観ながら、大まかな公民権運動の流れを辿ろうという目論見だ。僕自身の楽しみは、もちろん公民権運動の事を色々知れると言うのと同時に、梶原寿さんと一緒に何かが出来るというところにも有る。その準備で、それらしきシーンの有る映画を、片っ端から見直しているのだが、梶原さんと連絡を取りながらやっている過程で、「eyes on the pride/勝利を見すえて〜米国公民権運動の歴史1954〜1965」というビデオを貸していただいた。これは、米国でテレビ用に製作された番組を短く編集したものだそうで、図書館や学校に配布された非売品である。当時の膨大なニュースフィルムやインタビューで構成されていて、本編は6時間ほどあるのだが、それを2時間に編集してある。これを観ると、劇映画のシーンが実際のニュースフィルムを元に作ってあることもよくわかる。
 調べると、この番組には前編後編があり、貸していただいたビデオは全編部分の抜粋。1966年以降の後半部分は、更に8時間分の番組が有るらしい。合わせて14時間。凄い資料となる。・・・という話を少し前にしていたのだ。そうしたら妙さんが、死んでしまったもQが、その番組を録画していた気がすると言い出した。どうやら80年代にNHKが、そのドキュメンタリーを放映したようなのだ。妙さんはもQとずっと一緒に住んでいた人だ。元・内縁の妻なのじゃ。ひょっとしたら、そのビデオが残っているかも知れないというので、見つけたら是非貸して欲しいと頼んでいた。
 それが今日手に入ったのである。もQが録っていたのは、僕の観ていない後半部分。8回シリーズのうちの6回分である。すごい。偶然のようでも必然のようでもある。もQは、死んでもすごいなぁ・・・・。僕には凄い友達がいっぱいいるぞ。
[PR]
by ahoinu_diary | 2012-08-22 15:07 | 2012.07

7/26(木)

Leyona+blues.the-butcher-590213。13連チャンの最終日なのだそうである。一日もオフは無いのです。移動、リハーサル、本番、飲酒、睡眠、移動、リハーサル、本番、飲酒、というのが13日間続くわけである。一番負担のかかるヴォーカルはレヨナとホトケ。ホトケは還暦を超えている。信じられない。すごいことだと思う。
[PR]
by ahoinu_diary | 2012-08-22 15:07 | 2012.07

7/25(水)

風呂の椅子にヒビが入っていたようなのだ。どこにでもある、プラスチックのまるい椅子である。ヒビと言っても、パッと見で判るようなものではなく、座るまでは気がつかなかったのだ。湯船を出て、よいしょと座ったときに、体重がかかってそのヒビが少し隙間を作る。そして、ふと尻を浮かせた瞬間、1mmにも満たないであろう隙間が尻の皮を挟んだのである。これは、痛い。かなり痛いのだ。中腰のまま、尻からぶら下がろうとする椅子の隙間を広げようと四苦八苦するわけだ。もちろん素っ裸だぜ。見られたら相当無様な54歳だよ。ちゃんと笑って貰えるなら、見せたい気持ちもちょっと有るな。
 体重のかかった椅子の隙間は、横に広がるわけではなく、縦にずれる感じである。昨今テレビでよく出てくる、活断層の断面図と似ている。やっぱり、活断層の上というのは危険なのだ。尻なら笑ってすませるよ。尻ならね。
[PR]
by ahoinu_diary | 2012-08-22 15:06 | 2012.07

7/24(火)

今池祭りのスケジュール企画が大詰め。これからお盆にかけて強烈に忙しい。TOKUZOのマンスリー9月号も作らなきゃいけないし、8/9にある、黒人映画講座の準備もしなきゃなぁ。
[PR]
by ahoinu_diary | 2012-08-22 15:06 | 2012.07

7/21(土)

SANTARAの田村キョウコさんは、代の広島カープファン。いつもは春が終わるとしおれていってしまう広島だが、今年は頑張っているね、という話をしていて聞いた話なのだが、広島では、一ゲーム勝ち越しで折り返したときに号外が出たのだそうだ。号外かぁ・・・。
[PR]
by ahoinu_diary | 2012-08-22 15:06 | 2012.07

7/20(金)

今日萬福鮨が面白いことを言っていた。相撲に、客が来ない来ないと言っているが、来ないならもう少し時間を遅くして中入り後が7時くらいに始まるようにすればいいではないか、と言うのだ。確かに今の時間は、土日はいいけれど、平日にサラリーマンや学生が見に来れる時間帯ではない。そうだよな。その通りである。なにか時間を遅めてはいけない理由が有るのだろうか。有りそうだな。有りそうだけど、相撲ももうちょっと思い切って色々考えるべきだとは思う。
[PR]
by ahoinu_diary | 2012-08-02 23:15 | 2012.07

7/19(木)

しかし、クソ暑い!!!人間が暮らす温度ではないじゃないか。まいったなぁ・・・と呑んでいたら、本日のゲストプレイヤー、ソボブキの西尾賢さんが、不思議なことを教えてくれた。江戸時代に「柳陰」という夏の飲み物が有ったという。落語に出てくるらしい。「ヤナギカゲ」は、みりんを焼酎で割ったモノだという。井戸で冷やして夏場に飲む。暑いときにゴクゴク飲むにしてはアルコール度がきつすぎやしないかと思うが、昔の人は平気だったのか。氷なんて容易にはないだろうし、井戸水とかで割れば冷たくていいかもしれない。今だったら氷を入れて、炭酸で割っちゃってもいいのかも・・・。う〜〜ん。一度試してみたい気持ちはあるが、それほど美味いものじゃないだろうなぁ。・・・たぶん。寿司屋にはいい味醂が有るだろうから、一辺頼み込んで飲ませてもらおう。
[PR]
by ahoinu_diary | 2012-08-02 23:15 | 2012.07