9/16(火)

『pumpin’up the blues』は、得三でやる、名古屋のブルースセッションの時に使うタイトル。今回のメンバーは、石橋ヒロキ(vo.g) Ma'keiko(vo.g)キン金城(b)海付大地(ds)堀内学(vo.g) 橋本真勇(vo.g)ミゲル(g)村上聡志(b) 坂井カバ男(ds)マド山本(vo.g) 伊藤コウヘイ(vo.g)トーソン藤村(b)早川泰弘(ds)田辺スパン(key)の各氏。ここ半年で出て来た、伊藤コウヘイ君より若い連中に注目がいくところ。今回は、橋本真勇(vo.g)海付大地(ds)の二人。ただ単に、3コードで楽器を弾いてるだけじゃなくて、ちゃんとブルースという音楽に向き合っているのが判る。ブルースが自分にとって特別な音楽である人たちには、その違いが判るのです。威張っているわけではなくて、そういうものなのですよ。不思議なんだけどね。こういう20代の若者が、もっと増えると楽しくなって来るね。OTIS'を中心に、盛り上がって行くと楽しいなぁ!
 伊藤コウヘイ君、実は彼のお父さんとは昔からの友人なのです。得三を作った時には、なみなみならぬ尽力を注いでくれた恩人でもあります。コウヘイ君は今まで観たより、全然たくましくなっていて、ブルーズマンとしての「色」が出来つつ有る気がして、頼もしかったです。お父さんに「コウヘイを名古屋ブルース組の若頭に任命する」とメールを書いたら、「私がいい音楽を聞かせた賜物です」と返事が来たぞ。
# by ahoinu_diary | 2014-10-01 19:36 | 2014.09

9/15(月)

リクオ×伊東ミキオのDUOであるが、今回はツアーではなく、名古屋一本のみの企画。遠くからみえたお客さん達もいたようだ。明後日がリクオ50歳の誕生日のようで、名古屋の世話人、さくらちゃんが鍵盤デザインのケーキを差し入れ。お客さんとみんなで祝った。リクオ50歳か。僕が会ったときは、まだ学生だったなぁ・・・。
 今日、楽屋のクーラーが壊れた。窓の無い屋根裏部屋で、クーラー無し。真夏じゃなくてよかったな。死ぬ所だったぜ。
# by ahoinu_diary | 2014-10-01 19:35 | 2014.09

9/13(土)

計画当初から小埜涼子女史に相談を受けていた「JohnZorn's Cobra名古屋作戦小埜涼子部隊」。コブラは、ジョン・ゾーンが編み出した団体即興演奏ルールで、名前は知ってるし得三でやったこともあるが、細かいルールを僕は知らない。演奏中にプロンプターを中心に、色んなサインが出され、それにしたがって演奏は進む。今回はプロンプターの巻上公一さん以外、全員女性で固めるという、ひょっとして世界初のメンバー構成で、別名「メスコブラ」とか、関西風には「オメコブラ」と呼ばれているのであった。プロンプター以外にメンバーは以下の通り。白木佐也加(vo)さがゆき(vo)葛島涼子(cl)石渡岬(tp)樽本里美(箏)山下真理(vib)宮崎理絵(b)こぐれみわぞう(チンドン太鼓)Emmy Kunocovic(ds)小埜涼子(sax)。メスコブラ達の演奏は、今まで聞いたコブラと比べてどことなくポップで、キュートなイメージであった。メンバーを集めるのが大変かと思うが、いろんなコブラも聞いてみたいな。処女コブラ、童貞コブラ、白髪コブラ、病み上がりコブラ、経産婦コブラ・・・・。きっとそれぞれ、なにがしら顕著な特徴が出るんじゃないか。
# by ahoinu_diary | 2014-10-01 19:35 | 2014.09

9/12(金)

なかなか体調は戻らず、今日は早く帰ろうかなと思っていたら、深夜に中村キタローさん達が来た。三宅のしんちゃんや、山崎君達も一緒。ありがたいことです。こりゃ飲まなきゃね!
# by ahoinu_diary | 2014-10-01 19:35 | 2014.09

9/11(木)

ここ何日かこっぴどく飲み過ぎて、森田の頭、使い物にならず。普段から駄目ですが、今日は最上級にカス状態で、とりあえずなにかを腹に入れて、体を動かそうと大曽根まで、歩いて行ってみる。中央線沿いの線路脇道路は、なかなかいい感じの散歩ロードでした。でも、途中に、パチンコ屋やコンビニ等の便所が無いのが困っちゃうね。最近、便所が近くてね。大も小も・・・・。
# by ahoinu_diary | 2014-10-01 19:34 | 2014.09

9/10(水)

寺田町(vo.g)+板橋文夫℗瀬尾高志(b)。弾く音弾く音が、いちいち意味らしきものを突きつけて来る板橋ピアノ。オンガクなのである。こういうことなのだ。
# by ahoinu_diary | 2014-10-01 19:34 | 2014.09

9/9(火)

カブ主総会[夢野カブ(vo,g)橋本じゅん(g)早川岳晴(b)湊雅史(ds)辰巳光英(tp)片山広明(ts)]。魅力的なメンバー達による、確信犯的に容赦の無い男のサウンドは、果たしてナニモノかを得た者達の特権か、ナニモノかを失った者達の成れの果てなのであろうか。どちらにしろ、スリリングで面白い!!それを「もっと、もっと」と推進してゆくのはカブの歌。時に空回りに見える瞬間も有るが、それも含めて僕には示唆的。頑張んなきゃねっ!!
# by ahoinu_diary | 2014-10-01 19:34 | 2014.09

9/8(月)

blues.the-butcher-590213[永井ホトケ隆(vo.g)沼澤尚(ds)中條卓(b)KOTEZ(harp.vo)] 特別ゲスト:うつみようこ(vo.g)。日本一タフなブルースバンドbtb、にうつみようこの唄!!こりゃ、始まる前から楽しみですな。本国でも、女性ブルースシンガーってのはとても少ないです。ステージでの発言によると、うつみ嬢は声のアイドルがメイヴィス・ステイプルズ、ルックスのアイドルがビッグ・ママ・ソーントンだそう。声は判るが、ルックス、ビッグ・ママかよ!!でも、ダウンホームにグイグイ攻めまくる貫禄は、彷彿とさせますね。・・・とか言って、ビッグ・ママ・ソーントン観た事無いけど・・・。スタイルが、とか唄い回しが、とか以前の問題で、とてもタフなブルーズ・シンギングを感じるうつみ嬢は、この後今年2回得三にやって来るので、見逃した人は是非!!
# by ahoinu_diary | 2014-10-01 19:33 | 2014.09

9/7(日)

今度の半額デーは、始まり時間が早いので、なんとかもう一つお得感を付け加えて、イベントっぽくしたいと思っていた。それで思いついたのが、オーティスでやっている、SP盤を聴く会。ブルースセッションでもお馴染みの、立浪こと石橋ヒロキ君と、オーティスの丹羽学君が、最近ブルースやR&BのSPを集めていて、それを蓄音機で聞かせる会をやっているという話を聞いていた。横山に様子を訊くと、音もオーティスでは大きすぎるほどの音量だと言う。これを半額デーに持って来れないかと思い、夜、二人と打ち合わせをやった。結構いい感じで出来るんじゃないかなと思います。是非、お越し下さいませ。10月13日7時からです。
# by ahoinu_diary | 2014-09-13 00:16 | 2014.09

9/6(土)

深夜に錦織全米オープンで決勝進出!!すげぇ!!
# by ahoinu_diary | 2014-09-13 00:16 | 2014.09